■バイオポリマーでRNA医薬をドラッグデリバリー


医薬メモ: 武田薬品とSamyang CorporationはRNAi医薬のDDSの技術構築を目的とした共同研究契約を締結(2011.04.13ニュースリリースより)。 

Samyang Corporationはバイオポリマー技術を有する企業IPDLで出願人検索すると1件ヒット(特許4570776サミアン・コーポレーション)。 特許4570776には、両親媒性ポリエステル-ポリカチオン共重合体および両親媒性ポリエステル-糖共重合体を含む、生物分解性の混合重合体ミセルを用いて、宿主細胞に選択された核酸を輸送するための組成物および方法に関連する技術が記載されている 例えばRNA医薬のドラッグデリバリーシステム(DDS)として用いられる。 なおUS登録はSamyangで53件ヒット。
スポンサーサイト




■コメント:

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

PR


最近の記事

プロフィール

徳重大輔


Author: 徳重大輔

バイオ、医薬、特許関連のブログです。
業界動向や知財判決などの情報をアップしていきます。

SK特許業務法人に勤務しています。明細書作成、特許調査、その他一通りやってます。明細書はバイオ医薬(特に抗体医薬)、調査は無効資料調査が特に得意です。

お問い合わせは、
biopatentblog@gmail.com
もしくは、
info@iyakunews.com
へお願いします(@は半角に変換してください)。

QR code

QR

RSSリンク