■TTPで癌細胞ターゲティング


医薬メモ: 米国エーザイ・インクの子会社であるMorphotek, Inc.がTransMolecular, Inc.のプラットフォーム技術を取得(2011.04.05ニュースリリースより)。 

TransMolecular, Inc.はTTP(Tumor Targeting Peptide)技術を有する企業。 癌細胞内に薬剤を取り込ませるためのキャリアとして、クロロトキシン(chlorotoxin)(合成型:TM-601)を用いる、という技術らしい(特表2011-500601) IPDLで出願人検索すると4件ヒット(登録なし)。 全てクロロトキシン関連。 なおUS登録は1件ヒット。 IPDLでクロロトキシンでクレーム検索すると、クロロトキシンをキャリアとして使用している公報が上記を含め5件ヒット(登録なし。うち1件はUAB Research Foundation)。
スポンサーサイト




■コメント:

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

PR


最近の記事

プロフィール

徳重大輔


Author: 徳重大輔

バイオ、医薬、特許関連のブログです。
業界動向や知財判決などの情報をアップしていきます。

SK特許業務法人に勤務しています。明細書作成、特許調査、その他一通りやってます。明細書はバイオ医薬(特に抗体医薬)、調査は無効資料調査が特に得意です。

お問い合わせは、
biopatentblog@gmail.com
もしくは、
info@iyakunews.com
へお願いします(@は半角に変換してください)。

QR code

QR

RSSリンク