■韓国の2010年の医薬品市場規模は19兆KRW


医薬メモ:
KFDAの報告書によると、韓国の2010年の医薬品市場規模(production + import - export)は、前年比5.1%増の19兆1437億KRW(現在のレートで約1.35兆円)。
世界市場の1.9%に相当するそうです。

-----------------------
------------
KFDA 보고서에 따르면 한국의 2010 년 의약품 시장 규모(production + import - export)는 전년 대비 5.1% 증가한 19 조 1437 억 KRW (현재 환율로 약 1.35 조 엔). 세계 시장의 1.9%에 상당한다고 합니다.
-----------------------------------

なお、日本の厚労省の薬事工業生産動態統計年報によれば、2010年の日本国内における、医薬品最終製品の生産金額は6兆7,791億円(前年比50.6%減)、外国からの輸入金額は2兆3,166億円、合計金額は9兆957億円。 国内への出荷金額は8兆7,978億円、外国への輸出金額は1,445億円だそうです
スポンサーサイト




■コメント:

■Re: 韓国の2010年の医薬品市場規模は19兆KRW [Su]

単純に比較したら、韓国と日本とで一桁ほどちがうのですね。何が要因で、こんな違いを生むのでしょうか?日本の、医薬品の国外への輸出額を初めて知りました。ありがとうございます。

■Re: Re: 韓国の2010年の医薬品市場規模は19兆KRW [d]

> 単純に比較したら、韓国と日本とで一桁ほどちがうのですね。何が要因で、こんな違いを生むのでしょうか?日本の、医薬品の国外への輸出額を初めて知りました。ありがとうございます。

カナダと韓国のコメントありがとうございます。 日本に比べれば、韓国の市場は小さいですね。 GDPも違いますしね。 あと医薬市場規模に影響していることとしては…、人口、平均所得、薬価、医療費に占める薬剤費比率、医療費の対GDP比、国民の薬使用度(習慣)、ジェネリックシェア、高齢化、市場規模の計算方法の違いなどが挙げられるかなと思います。 ちなみに、2012/4/1に韓国の薬価が大幅に引き下げられたため、2012年の規模はさらに小さくなるようです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

PR


最近の記事

プロフィール

徳重大輔


Author: 徳重大輔

バイオ、医薬、特許関連のブログです。
業界動向や知財判決などの情報をアップしていきます。

SK特許業務法人に勤務しています。明細書作成、特許調査、その他一通りやってます。明細書はバイオ医薬(特に抗体医薬)、調査は無効資料調査が特に得意です。

お問い合わせは、
biopatentblog@gmail.com
もしくは、
info@iyakunews.com
へお願いします(@は半角に変換してください)。

QR code

QR

RSSリンク