■若年性認知症の特許出願は少ない


1. 若年性認知症の特許出願
若年性認知症関連の特許出願件数をIPDL(特許電子図書館)で検索してみました。 結果はたったの7件。 若年性認知症に特化した研究はほとんど行われていないことが推測できます。

20120831-1.jpg

ちなみに、「若年性 and 認知症」のように離して検索すると267件ヒットしましたが、ノイズが多そうだったのでくっつけて検索しました。 SRPARTNERで近傍検索(5文字順)もやってみましたが同じく7件でした。 キーワードの種類は最小限にしています。


2. 認知症の特許出願
なお、「若年性」にしぼらずに、上位概念の「認知症」で検索すると、たくさんヒットします。 以下は、SRPARTNERで検索した結果です。

20120831-fig2.jpg
スポンサーサイト




■コメント:

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

PR


最近の記事

プロフィール

徳重大輔


Author: 徳重大輔

バイオ、医薬、特許関連のブログです。
業界動向や知財判決などの情報をアップしていきます。

SK特許業務法人に勤務しています。明細書作成、特許調査、その他一通りやってます。明細書はバイオ医薬(特に抗体医薬)、調査は無効資料調査が特に得意です。

お問い合わせは、
biopatentblog@gmail.com
もしくは、
info@iyakunews.com
へお願いします(@は半角に変換してください)。

QR code

QR

RSSリンク